wpmaster のすべての投稿

ものづくり・匠の祭典2019

ものづくり匠の技の祭典2019が下記のように開催され、今年も当法人がいけばなを代表して参加いたします。(詳しくはhttps://www.monozukuri-takumi-expo.tokyo/

会期:7月25日(木)~27日(土)午前10時から午後6時(29日は午前9時30分開場,27日は午後5時まで)
会場:五反田TOC展示会場13階
入場無料
当法人がかかわるイベントは以下の通りです
《いけばなデモンストレーション》
日時:7月27日(土)午前10時15分~11時
会場:メインステージ
内容:岡田広山理事(広山流家元)によるいけばな実演「文月の彩を生ける」

《いけばなワークショップ》
日時:7月27日(土)12時~・15時~
会場:茶室前
内容:2流派(古流松麗会・古流茂風会)によるいけばな体験教室
ワークショップの事前申込はhttps://www.monozukuri-takumi-expo.tokyo/program/tea.html#ftabにて受付開始しております。

令和元年 帝国華道院 教養講座のご案内

令和元年7月3日(水)11時45分~15時20分まで 日本橋三越本店 本館6階「三越劇場」にて 教養講座を開催いたします。

11時15分開場
11時45分開演 映画「蒔絵ー中野孝一のわざ」
12時22分~55分 休憩
12時55分~ 理事長挨拶
13分~14時
マミフラワーデザインスクール校長 花文化コメンテーター 川崎景介先生による 講演「人はなぜ花を愛でるのか?-考花学的推理」
14時15分~15時15分
花古流 座間 草悦家元による いけばな実演「お生花の自由度を求めて」

公演の途中では休憩や売店での軽食販売もございます。 参加ご希望の方は帝国華道院事務所 電話 03-3916-2800 までご連絡ください。 (定員に達し次第チケット販売は終了になります。)

いけばな大賞2019要項一部訂正

いけばな大賞2019要項 フリースペースの部の作品タイプ番号に一部間違いがございました。ここに訂正をさせていただきます。

フリースペースの部
格花の部 作品タイプ番号は平台タイプ18番 ボックスタイプ19番
自由花の部 作品タイプ番号は直方体タイプ20番 横長タイプ大21番 横長タイプ小22番 床置台タイプ23番です。
ご確認ください。

一般社団法人帝国華道院通常総会開催のお知らせ

一般社団法人帝国華道院 第7回定時会員総会が以下のように開催されます。会員の方はご出席くださいますようにご案内いたします。
日時:令和元年5月21日(火)午後2時~3時30分
会場:北千住シアターセンジュ11階ギャラリーB

議事
第1号議案:議事録署名人の選出
第2号議案:平成30年度会計報告(正味財産増減計算書、貸借対照表、公益目的支出計画の承認)
《報告事項 監査報告》
《報告事項 平成30年度事業報告》
《報告事項 平成31年度事業計画》
《報告事項 平成31年度予算案》
第3号議案:その他の議案

いけばな大賞2018入賞作品

いけばな大賞2018の上位入賞者

花展説明会における質疑応答について[重要]

平成30年9月29日に開催されました、花展説明会において以下のような質問がございました。監査委員会からの回答を公開いたします。

Q1:個人で車で搬入する場合、客用エレベーター禁止となっていますがスーツケースでは如何でしょうか?

A:スーツケースでの搬入は問題ありません。花材については、枝先などが完全に梱包されていればOKです。(お客様用のエレベーターですので、他のお客様に怪我、迷惑がないようにご配慮ください。)

Q2:花材の下生け(事前に一度生けること)で楔(クサビ)や鋏などでの切込みは可能ですか?

A:クサビを入れることは禁止です。クサビは外してください。切込みについては問題ないと考えます。(ただし、枝が撓められていないことが条件になります)

Q3:不要な枝は切ってきてもよいのでしょうか?また、切り口を切ってきてもよいのですか?

A:3時間30分内で仕上げるのが原則ですが、多少の下生けはしても良いことになっています。(枝の選択、過度でない枝払いなど)また、切り口を切ってくることも認められています。

A:指定花材の部 副花材について、
2種類ですが、それぞれの本数に制限はありますか?

Q:本数の制限はありませんが、指定花材(コオリ柳)が主体となることが条件となりますので、ご留意ください。

審査の公平性のため、ご理解とご協力をお願いいたします。
※その他、ご質問については事務局まで書面にてご送付ください。ご回答は公開させていただきます。

指定花材の部 副花材について「重要」

平成30年9月29日に開催されました、花展説明会において以下のような質問がございました。監査委員会からの回答を公開いたします。

Q:指定花材の部の副花材について 2色の菊を使用したいがその場合はどのようになるか?

A:公平を期するため、菊やガーベラなど同じ花での色違いについてはそれぞれ別種類と考えます。(2色の場合、2種類となります)
また、今回の指定花材である「コオリ柳」と同類の柳(例えば、赤芽柳、小豆柳、石化柳など)を副花材とすることはできません。

審査の公平性のため、ご理解とご協力をお願いいたします。
※その他、ご質問については書面にて事務局まで書面にてご送付ください。ご回答は公開させていただきます。

いけばな大賞2018申込について

いけばな大賞2018にお申込みをご希望の方は以下の手順でお申し込みください。(学生部門も同様)

《要項をお持ちの方》
1、要項をよくご覧いただき、部門、席種を決めます
2、申し込み書(振込用紙がついているもの)に必要事項をご記入の上、出品料をお振込みください。
3、参加が決まると事務局より確認書が届きます。(申込終了)

《要項をお持ちでない方》
1、当ページの要項をダウンロードの上、よくご覧いただき、部門、席種を決めます。
2、「いけばな大賞資料請求フォーム」より、必要事項をご記入いただき、送信してください。
3、要項がご自宅に郵送されますので、申込書に必要事項をご記入の上、出品料をお振込みください。
4、参加が決まると確認書が届きます。(申込終了)

※ホームページから直接の申し込みは出来ません。
※送金後、1週間が過ぎても、確認書が届かない場合はお手数ですが、事務局にご連絡ください。

文字数: 374

いけばな大賞2018出品者説明会について

いけばな大賞2018の説明会が以下のように行われます。出品者は花席の抽選等がございますので、できる限りご参加ください。(代理出席可)

日時:平成30年9月29日(土)午前10時~12時
会場:北千住シアターセンジュ10階アトリエ
内容:搬出入の説明
花材検査について
審査基準・賞について
その他 質疑応答
花席抽選
搬出入現場見学