研究部研究会を開催(令和4年3月27日)

東京都のまん延防止等重点措置が解除されましたが、引き続き感染予防対策を講じた上、午前、午後と2クラス、ソーシャルディスタンスの保てる少人数で令和3年度第四回研究部研究会を開催いたしました。
今回の研究テーマは「カラーをいける」
主花材は千葉小糸産のカラー、副花材はコデマリ、アリアム、モンステラ、ウンリュウヤナギ、シダレヤナギ、センニチコウ、マトリカリア、ポリシャス、ブルースター、サクラコマチ、ムギ、シマハラン、レモンリーフ等でした。
ご出席いただいた方の作品をいくつかご紹介します。