ものづくり・匠の技の祭典2021 生花の技

12月18日(土)・19日(日)の2日間「ものづくり・匠の技の祭典2021」がオンラインにて開催されました。当法人からは、芳埜理鳳常務理事(古流松東会家元)がステージ実演で参加、江戸時代中期から伝承されてきた生花の技を披露しました。
ステージ盛り上げ隊のお笑い芸人・サバンナの八木真澄さんにもお手伝い頂き、楽しく、わかりやすくご覧いただけるステージとなりました。このステージの動画は「ものづくり・匠の技の祭典」の公式ホームページからご覧いただくことができます。
https://www.monozukuri-takumi-expo.tokyo/
こちらの「12月19日ステージAチャンネル」でご視聴いただけます。