いけばな大賞

いけばな大賞のホームページへようこそ

『いけばな大賞とは・・・』
いけばな大賞は、今年で93回目を迎える、日本で唯一のいけばなの審査制展覧会です。
一般の方はお好きな様式を選んで、学生の方は学年別に分かれて、それぞれ会場にて決められた時間内に決められた大きさの作品をお一人で生けていただき、それを審査員が採点し、高得点を得た作品には様々な賞が授与されます。
さまざまな制約がある中で制作される作品たちは、一見地味に見えるかもしれません。
しかし、その作品には生けた人の知識や経験、技術、感性、そして自分に挑戦する意気込みが目一杯込められています。
それは審査員や見る人に必ず『何か』を訴えかけます。
その『何か』を表現する為の展覧会に、あなたも是非参加してみませんか?
勇気あるいけばなへの挑戦を、心よりお待ちしております。

 【重要】いけばな大賞2020について

本年11月に開催を予定しておりました「いけばな大賞2020」は新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、誠に残念ながら、今年度の開催を中止いたします。
なお、「いけばな大賞2021」は開催の予定ですので、ご参加をお待ちしております。日程等が決まり次第、ホームページ等を通じてご報告いたします。

誰でも参加出来るいけばなの審査制展覧会