指定花材の部 副花材について「重要」

平成30年9月29日に開催されました、花展説明会において以下のような質問がございました。監査委員会からの回答を公開いたします。

Q:指定花材の部の副花材について 2色の菊を使用したいがその場合はどのようになるか?

A:公平を期するため、菊やガーベラなど同じ花での色違いについてはそれぞれ別種類と考えます。(2色の場合、2種類となります)
また、今回の指定花材である「コオリ柳」と同類の柳(例えば、赤芽柳、小豆柳、石化柳など)を副花材とすることはできません。

審査の公平性のため、ご理解とご協力をお願いいたします。
※その他、ご質問については書面にて事務局まで書面にてご送付ください。ご回答は公開させていただきます。